FX 口座開設 おすすめ

口座開設するならどこがおすすめ…?

- -

「FX」と一口に言いましても、その取引方法は様々です。

●短期の取引に分類される、「デイトレード」 「スキャルピング」

●中長期の取引に分類される「ポジショントレード」 「スワップトレード」

などが代表例として挙げれます。

これからFXを始める方などは特に、どのFX業者で口座開設するのがおすすめかというと、 それはアナタが「どのトレード方法を中心に行うか?」によってかなり変わってます。


例えば、

デイトレードなどの短期決済の取引を中心に考えておられるなら、
「スプレッド」「約定力」「為替情報」「分析チャート」

中長期でじっくりと資産運用をお考えなら、
「スワップポイント」「FX業者自体の信頼度」

などを、FX業者で口座開設するポイントとして選ばれると良いと思います。


FXに取り組む意味と、その最終到達点、(「いつまでにいくら増やしたいのか」)などをある程度ぼんやりでもいいので決めた上で、

「その目標に到達する為にどのトレード方法がいいのか」
「自分に性格にあっているトレード方法はどれか」

などを考慮して、まずはスタンスを決められると良いと思います。

「デイトレード」など短期売買で重要視すべきポイント

「デイトレード」「スキャルピング」などの短期取引をお考えの方で、口座開設する際に重要視すべき点は前述のように、

「スプレッド」「約定力」「為替情報」「分析チャート」


になってきます。この中でも特に「スプレッド」「約定力」がコスト面で重要なファクターになってきます。


「スプレッド」は要はFX業者の手数料と考えて頂くとわかりやすいかと思うのですが、 取引毎にかかるものですから、少しでも小さい方がいいに決まってますよね。 「塵も積もれば山となる」。小さな差が1ヶ月、年間などを通すと莫大な無駄コストとなって自分にかえってきます。


そして次に「約定力・約定能力」。なぜなら、最終的に自分の注文が「いくらで約定するか」が大事なわけで、 いくら低スプレッドを打ち出していても、実際にそのレートで「約定」しなければ何の意味もありません。 ですから、この「約定力・約定能力」も一瞬の値動きを追う短期売買では重要な要素です。

「デイトレード」「スキャルピング」なら!


 マネーパートナーズ ★「約定力」は業界最強!

「注文」→「即約定」はデイトレには欠かせません!

マネーパートナーズの強みはなんと言ってもその「約定能力」。デイトレ、スキャルピングで取引をお考えの方なら、自身の体験からもこの要素は絶対に重要視すべきです。

そして、短期売買に付いて回るコストの代表格「スプレッド」も、ドル円0.7銭〜と、 実際にこのレートで約定することを考えると「アリ」だと思います(ただし、ドル円以外は高いので、3位のDMM FXとの併用をオススメします)。

 

初回入金額 レバレッジ スプレッド 約定力
設定なし 25倍 0.7銭

 

 DMM FX ★スプレッドなら業界最狭の驚愕水準!

DMM FXは本気で業界トップを狙っています

2009年秋から始動した「DMM FX」。と言っても、前身は旧SVC証券ですから全くの新規と言うことでもありません。その点はご安心下さい。

ただ、取引スペックは目を見張るものがあります。スプレッドがドル円で0.5銭以下、ユーロ円で0.9銭と他が追随できない領域というと大げさかもしれませんが、 スプレッドに関しては2番手とはだいぶ開きがありますね。コスト重視なら間違いなくココです!

 

初回入金額 レバレッジ スプレッド 約定力
5万円 25倍 0.4銭

 

 外為オンライン ★「取引高NO1」はバランス良し!

私もメイン口座で使っています!

「年間取引高」4年連続NO1の「外為オンライン」。西山茉希さんのCMでもお馴染みですね。 その「外為オンライン」ですが、非常にバランスが良く、コスト面も配慮してくれているFX業者で、実は私はこの「外為オンライン」をメイン口座で使っています。

やはりその魅力は、スプレッドがドル円1銭の原則固定、そして短期売買に重要な「約定力」が高い点。 後、公式サイトを見て頂くとわかりますが、為替に関するレポート等も充実している点、 当サイトの申し込みなどから考慮して、短期売買向きのFX業者NO1にランクさせて頂きます!

 外為オンラインはスプレッド固定

初回入金額 レバレッジ スプレッド 約定力
5千円 25倍 1銭固定

「ポジション/スワップトレード」など中長期取引で重要な点は?

「ポジショントレード」「スワップトレード」などの中長期での取引、資産運用をお考えの方は、こちらも前述のように、

「スワップ」「企業の与信力」「信託保全先」


などに着目してFX業者の選定を行うことをおすすめします。特に「スワップポイント」は各FX業者ごと、通貨ペアごとで設定が全然違いますので、 スワップ取引の場合は取扱い通貨も考慮した上で、FX業者を選ばれると良いでしょう。


中長期の取引だと「FX業者の与信力」も検討項目として考えるべきでしょう。 現在は、顧客の資産はFX業者が仮に破綻しても、運転資金などに流用されないように資産が分けて保管される「信託保全」が義務されています。 とはいえ、「信託保全」が義務されているからといって、絶対的に安全というなわけではありません。


というのも、どこまで保全されるかは会社によって異なるからです。 ですので、その点も考慮して中長期取引での口座開設におすすめ業者をご紹介させて頂きます。

「ポジション/スワップトレード」ならココ!


 フォーランドオンライン ★スワップ最強!

「スワップポイント」は業界最強クラス!

中長期の取引をするなら、まずココは抑えて損はなし

「スワップするならフォーランドとよくいわれますが、それはなぜか…。それはフォーランドオンラインのスワップの設定方法にあります。 フォーランドオンラインは毎営業日ごとに他社にスワップをチェックして、基本的にそれを上回るスワップポイントの設定を行います。 それ故、業界広しといえども、フォーランドがスワップ最高と呼ばれるわけです。

 

初回入金額 レバレッジ スワップ 口コミ・評判
5千円 25倍 6円

 

 サイバーエージェントFX ★弱点のないオールラウンダー

流行りのiPhone対応アプリの「Cymo」は人気1

提供されるスワップポイントが高水準なことはもちろんのこと、全ての面に置いて質の高いサービスを提供してくれているサイバーエージェントFX。 唯一気になる点としては取引通貨が少ない点でしょうか(10通貨ペア)。

その質の高いサービスの中でも特に人気なのが、口座開設キャンペーンと「Cymo」と呼ばれる取引ツールです。口座開設キャンペーンは取引条件はありますが、最高で2万円のキャッシュバック。 これは業界でも最高クラスです。後、トレードツールの「Cymo」。特にiPhone対応アプリとしては1番人気です。

 

初回入金額 レバレッジ スワップ 口コミ・評判
1万円 25倍 5円

 

 セントラル短資FX ★創業100年の歴史!実績が違います

グループ創業100年!業界初の各付け取得にも成功!

FX業界の中でもっとも歴史のある企業「セントラル短資FX」。グループとして創業してから100年を越える歴史を積み上げてきました。その実績もみとめられて、FX専業では初の外部機関による格付け取得(+BBB)に成功。 スワップが高水準であることは勿論、企業のバックボーンがしっかりした企業で安心して取引できます。

 セントラル短資FX

初回入金額 レバレッジ スワップ 口コミ・評判
2万円 25倍 5円

※上記のスワップは3月6日の「ドル円」の数値をもとに算出(買Swap)

デイトレ・スワップ以外の注目ポイント!

「テクニカル分析」NO1!

FXプライム

「FXプライム」の「ぱっと見テクニカル」は業界で最も有名なテクニカル分析ツールです。プロも活用する高度なテクニカル分析が、はじめての方でも簡単に利用できます。

>>>詳細はこちら

「iPhone」取引ツール人気NO1!

フォレックス・トレード

大人気のアイフォン(iPhone)取引ツール「iPalmo(アイパルモ)」。これならPCと同等の注文が出来るから、外出先でも指先だけでカンタンにトレード可能!

>>>詳細はこちら


FX関連情報

FX口座開設とは

これからFXを始めるために口座開設する方は前述の通り、よくご自身のスタンスを決められてからFX業者を選定されることをおすすめします。 最初はキャッシュバック等もあるので、ガンガン口座開設される方もおられますが、最近ではFXキャンペーン特集でもご説明したように、 取引条件でキャッシュバックが発生するFX業者がほとんどになってきましたので、前ほど口座開設だけで軍資金を稼ぐのは難しくなっています。 短期売買嗜好の方なら「スプレッド」「約定率」「約定力」を重視、「長期取引」なら「スワップ」「企業与信」等を口座開設のポイントに されると良いと思います。ただ、間違っても生活資金などをFXの口座開設資金にまわしてはいけません。必ず余裕資金で行いましょう。 なぜなら、負けられない状況で勝負をすると判断を誤る可能性があります。それで負けてしまっては目も当てられません。 そういう意味でもFXで口座開設するにはしっかりとした事前の計画と当サイトでもおすすめのFX業者で口座開設をすることをおすすめします。